🖼棟方志功と芹沢銈介展 

@足立区 六町ミュージアム フローラ
芹沢銈介さんのあの文字は「布文字」といって一枚の布が翻る様によって文字を表現した作品だそう。確かに……… 面の展開のさせ方が勉強になるし何より素晴らしい。 暑くならないうちに行けてよかった。

ほかは近代洋画中心に浅井忠さんと小磯良平さん。画力えぐすぎる…
というか浅井さんは木のイメージしかなかったけど色々知ることができ本当に素晴らしかった
マリー・ローランサンなどもあり。

絵でとても悩んでいるので勉強になりました。本当に良い空間です。
7月末まで。秋は日本画メインの展示だそう。

芹沢さん、まとまって観たのは2011年の松濤美術館以来かも。ひえー

左が小磯さん、右が浅井さん。どちらもうますぎたので、かなりじっくり、座りながら観てました

🌸六町ミュージアム フローラ

足立区の小さな美術館(ウェブサイト

美術館大好きすぎるのにコロナ禍初めての美術館でした。
建物がとても素敵で、江戸近代の日本美術が多いので好みど真ん中でした。
今回は児玉希望、上村松園、東山魁夷、木村武山、佐藤太清などなど。次回は若冲🐔

入館料300円でコーヒーつき。ここ、同月内なら3回目以降から入場無料とのことでした。えーっ!笑

コロナが明ければ色々なイベント再開されるのかな。建築が良いのでコンサートも楽しそう。なぜか銀杏もいただきました😊🍁

お庭が不思議なつくりで素敵
続きを読む