信吉の絵の描きかたを紹介します。

モノクロ編 厚塗り編(簡易版) 水彩編(簡易版) 


■モノクロ編 漫画「こしなさんには、目が3つ。」より

1.下描き
シャープペンシルで下描きします。

2.ペン入れ(1)
枠線を引いたあと、丸ペンとインクで描きます。

3.ベタ
消しゴムをかけたあと、面相筆とインクでベタの部分を塗ります。
余談ですが、髪の毛のツヤベタをきれいに塗れても、自分の線には合わないので、「きれいに塗れた…」と思っても、結局上からその線に合うようにざっくりした感じで塗り足します。ちょっと切ないです。

4.ペン入れ(2)
ベタが終わったら、もう一度ペン入れをします。全体の様子を見ながら、足りない線などを足していきます。
必要な場合は、この後トーン作業をします。