仕事してるはず

6/8
眠すぎて一筆の長すぎるデジタルミミズを生み出してしまった…🪱
欲しいもの:睡眠時間と100兆円


6/2
線引くのヘッタクソだけど手書き吹き出しほしい…でもいつも歪むからストック作り出した

📓6月周辺の日記

5月31日
圧倒的にインプットがたりない。美術館が足りない。特に今は西洋絵画が足りない。上野にいきたい
日本美術は絶えず摂取しないといけない 特に日本画

写真は野見山暁治「風の吹く階段」(1990)

続きを読む

🍳自炊など3月

🍳3月6日
🇺🇦初めてボルシチ作りました
ビーツもライ麦パンも子供の頃苦手だったけど、どちらも美味しかった😊
ビーツってとうもろこしの味に似てる🌽
ここ数日寒くなるのでちょうど良かった😋

ロシアもウクライナも日本も平和がいい…

続きを読む

📝確定申告おわったよ!

確定申告した💮🌹
自作のマニュアルの精度が年々上がってるし帳簿つけも苦じゃないんだけど電子申告が謎すぎて詰んでた ちゃんと通るといい…

趣味が家計簿つけで異常なまでのメモ魔なのでこういう作業は好きなんだけど、同業の方は確定申告嫌い勢圧倒的に多い気が…
ちなみに毎年所得を見ると、あまりの低さに「アッ………」て言ってしまいますw

(去年に描いた絵)

🇺🇦ウクライナへ

少しだけどウクライナ支援の寄附をしました。
こんな時に蛇足ですが額、団体等によって控除対象になります(今の時期の寄附だと来年3月に出す確定申告)。私は国連UNHCR協会へ。

故・今井雅之さんの特攻隊員の舞台「THE WINDS OF GOD」のカーテンコールで毎回必ず 「NO MORE WAR!」とゆっくり大きな声で言っていたのを思い出します。

この絵を描いた時も、シリアやその他国内外で起こっていることについて考えていました。とはいえ、日常として自分の目の前に起こっていることについつい苛立ったり疲れたりしがちなのもあり……なんというか、普通のことを普通にできるといいなと思っています。

寄付や募金など、今までは人のためと思うと二の足踏んでたけど「自分のため」と思ったらなぜか色々できるようになりました。「自分がやりたいから募金する、助ける」と思ったら動けたのです。自己中心的というか自分ファーストなのかな。 でも色々な考え方があっていいと思います。自己中心的というと、ある条件で寄附をすると控除が受けられたり、よく利用する子ども食堂マルシェは良い野菜が安く買える上にそれが助けにつながるので、私も含めお互い嬉しくなる、というのも自分にとっては良いのかも。
ただし、街を歩いていて遭遇する困ってる人(倒れてるとか物が運べないとか)は誰よりも早く動けるんですよね…。不思議です。

私からの援助なんて本当に微々たるものだけど、それが送った先のほんの一瞬でも助けになれるなら嬉しいです。一瞬と一瞬が続いていけば、何か変わるかもしれない。